弘前市: 玉田酒造

  青森県歴史観光案内所弘前市:歴史・観光・見所>玉田酒造

概要・歴史・観光・見所
玉田酒造(弘前市)概要: 玉田酒造の創建は貞享2年(1685)、弘前藩(藩庁:弘前城)4代藩主津軽信政が玉田善兵衛に命じて酒造業を始めたのが始まりとされます。以来、歴代藩主の御用酒屋として繁栄し現在に至っています。江戸時代中期の宝暦年間(1751〜1763年)には当時の勘定奉行だった乳井貢の要請により上納金を納めており往時の繁栄が窺えます。主屋は木造室2階建て、切妻、平入、入口部の屋根上部には軒飾りがあり、敷地間口が広大で背後には酒蔵が配されています。

玉田酒造:写真

[ 付近地図:青森県弘前市 ]・[ 弘前市:歴史・観光・見所 ]
玉田酒造 玉田酒造 玉田酒造 玉田酒造

※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「青森県歴史観光案内所」は「青森県の歴史」、「羽州街道」、「奥州街道」、「郷土資料辞典−青森県」、「日本の城下町−東北(一)」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」、を参考にさせていただいています。