浅虫温泉: 湯ノ島

  青森県:歴史・観光・見所(ホーム)青森県の温泉(浅虫・恐山・大鰐・温湯)浅虫温泉大鰐温泉恐山温泉温湯温泉

概要・歴史・観光・見所
湯ノ島(青森市・浅虫温泉)概要: 湯ノ島は浅虫温泉の象徴的な存在で岸湯ノ島(青森市・浅虫温泉)から西北方面に800m沖合いにあります。600〜700万年前の火山活動によって造られたといわれ、標高132m、直系400mの紡錘型で周囲は1700m、石英安山岩で形成されています。古くから湯ノ島自体が信仰の対象となり弁財天宮(詳細は不勉強の為不詳ですが、名称により弁財天が祀られていると思われます。弁財天は「七福神」の1人として知られていますが、水を司る水神でもあり同じく海神(水神)とされる市杵嶋姫命(宗像三女神の1神)と同神とする信仰も多く見られます。)が祭られ海上には赤い大鳥居が建立されています。又、カタクリの群生地としても知られ4月上旬から下旬にかけて一斉に花を咲かせてくれます。普段は人が上陸出来ない為、キクザチイチゲ、オトメエンゴサク、フクジュソウ等の野草や樹齢400年を越えるケヤキの巨木など多くの植物が育っています。

湯ノ島:写真

[ 付近地図: 青森県青森市 ]・[ 浅虫温泉:歴史・観光・見所 ]
湯ノ島 湯ノ島 湯ノ島 湯ノ島

浅虫温泉:温泉街・見所

八幡宮
八幡宮
八幡宮
湯ノ島
湯ノ島
湯ノ島
裸島
裸島
裸島
夢宅寺
夢宅寺
夢宅寺
浅虫温泉
浅虫温泉
浅虫温泉

※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。尚、「青森県歴史観光案内所」は「青森県の歴史」、「羽州街道」、「奥州街道」、「郷土資料辞典−青森県」、「日本の城下町−東北(一)」、「パンフレット」、「案内板」、「関係HP」、を参考にさせていただいています。