青森県:伊能忠敬

  青森県:歴史・観光・見所(ホーム)青森県の観光と歴史的建築物>伊能忠敬

伊能忠敬・測量

伊能忠敬・概要: 伊能忠敬は元々小関村(千葉県山武郡九十九里町小関)の名主小関家で生まれましたが、次男で小関家の娘でもある母親が他界し養子だった父親が小関家を去ると、忠敬も転々として伊能家の婿養子となりました。伊能家も佐原の名主などを歴任した豪商で醸造業や貸金業、利根川の利権などで財を成し、忠敬の代には名字帯刀が認められ村方後見の役を命じられています。村の開発に尽力する一方で貧民救済に積極的に取り組み、他村で多くの餓死者を出した飢饉や、大洪水でも佐原では餓死者や打ち壊しを出さなかったとされます。40代で隠居すると特に暦学と天文学に興味を持ち江戸に出て高橋至時に師事しています。学問が深まると、地球の大きさにも興味を持ち始め、一方で蝦夷地の測量や正確な地図の作成の需要が高まった事から、幕府に嘆願して認められ寛政12年(1800)第一次測量が行われました。予想以上の実績を挙げた事からその後の測量も認められ文化13年(1816)第十次測量まで行われ、文化14年(1817)に測量を元に地図作成途中に死去しています。その後の作業は至時の嫡男高橋景保が引き継ぎ文政4年(1821)に「大日本沿海輿地全図」が完成しています。

青森県の測量: 青森県内では第1次測量は寛政12年(1800)5月5日から9月28日まで、主に奥州街道沿いに測量が行われています。第2次測量は享和元年(1801)10月9日から11月13日まで、下北半島から津軽半島までの海岸線が測量が行われています。第3次測量が享和2年(1802)8月6日から8月27日まで、主に羽州街道から大間越街道沿いの測量が行われました。

第1次測量
日 付
宿 泊 地
宿 泊 宅
備 考
5月6日五戸宿 
5月7日野辺地宿 
5月8日青森宿 
5月9日平舘宿 
5月10日三厩宿工藤忠兵衛 
5月11日三厩宿工藤忠兵衛 
5月12日三厩宿工藤忠兵衛 
5月13日三厩宿工藤忠兵衛 
5月14日三厩宿工藤忠兵衛 
5月15日三厩宿工藤忠兵衛 
5月16日三厩宿工藤忠兵衛 
5月17日三厩宿工藤忠兵衛 
5月18日三厩宿工藤忠兵衛 
9月18日三厩宿工藤忠兵衛 
9月19日三厩宿工藤忠兵衛 
9月20日平舘宿 
9月21日青森宿 
9月22日青森宿 
9月23日小湊宿 
9月24日野辺地宿 
9月25日七戸宿 
9月26日五戸宿 
9月27日三戸宿山辺源兵衛 
第2次測量
日 付
宿 泊 地
宿 泊 宅
備 考
10月10日鮫村甚太郎 
10月11日市川村兵太 
10月12日浜三沢村嘉茂助 
10月13日平沼村庄八 
10月14日尾鮫村沖之丞 
10月15日泊村忠七 
10月16日小田野沢村甚四郎 
10月17日尻屋村小兵衛 
10月18日大畑村宇右衛門 
10月19日易国間村市左衛門 
10月20日佐井村 
10月21日下風呂村長右衛門 
10月22日大畑村 
10月23日田名部町菊池重右衛門 
10月24日田名部町菊池重右衛門 
10月25日有畑村佐治兵衛 
10月26日有戸村新兵衛 
10月27日野辺地宿野坂屋与治兵衛 
10月28日小湊村寺島屋六郎兵衛 
10月29日野内宿 
10月30日青森宿西沢伝兵衛 
11月1日蟹田宿大治郎 
11月2日母衣月村 
11月3日三厩宿工藤忠兵衛 
11月4日三厩宿工藤忠兵衛 
11月5日平舘宿久治郎 
11月6日青森宿西沢善兵衛 
11月7日野辺地宿野坂屋与治兵衛 
11月8日野辺地宿野坂屋与治兵衛 
11月9日七戸宿江渡宇右右衛門 
11月10日七戸宿江渡宇右右衛門 
11月11日五戸宿野沢屋伊八 
11月12日三戸宿山野辺源兵衛 
第3次測量
日 付
宿 泊 地
宿 泊 宅
備 考
8月7日碇ヶ関宿与十郎 
8月8日弘前城下三国屋吉郎右衛門 
8月9日弘前城下三国屋吉郎右衛門 
8月10日新城村佐五右衛門 
8月11日油川宿近江屋津兵衛 
8月12日油川宿近江屋津兵衛 
8月13日蟹田宿近江屋清六 
8月14日母衣月村小倉屋四郎兵衛 
8月15日三厩宿工藤忠兵衛 
8月16日三厩宿工藤忠兵衛 
8月17日三厩宿工藤忠兵衛 
8月18日三厩宿工藤忠兵衛 
8月19日三厩宿工藤忠兵衛 
8月20日小泊村川村屋儀兵衛 
8月21日十三町能登屋金右衛門 
8月22日鯵ヶ沢宿駿河屋金九郎 
8月23日関村中原屋孫左衛門 
8月24日深浦宿越後屋庄右衛門 
8月25日岩崎宿兵右衛門 
8月26日大間越宿彦左衛門 
 ※ 相談や質問は大変失礼ですが、メールのみとさせていただきます。 回答によって不都合や不利益をこうむっても当サイトは一切責任を負いません。又、回答を直接的(当サイトの名前を使って)に交渉や請求の手段とすることはご遠慮くださるようお願い申し上げます。 予告なしに追加、書き替えを行いますのでご了承ください。